お祝い品やお返し品が豊富に揃う焼き菓子ギフト

時節の贈り物

お年賀・お中元・お歳暮
日頃お世話になっている友人や親戚、上司に感謝やお礼の気持ちを込め、今後もよろしくお願いしますという想いを込めて贈るのが時節の贈り物です。

お年賀
お年賀古くは新年のあいさつに神棚や仏壇に供えるためのものでしたが、現在では、新年のあいさつの際に日頃の感謝の気持ちを伝えるために渡すという伝統が残っています。
一般的に元旦から7日まで、関西地方では15日までの「松の内」に済ませます。
また、お年賀は目下の者が目上の者へ贈ることが一般的です。
お中元
お中元の時期は、北海道では旧盆の時期にあたる7月15日~8月15日。
東北と関東は7月初旬から7月15日。北陸の場合、7月初旬~7月15日にお中元を贈る地区と7月15日~8月15日の時期に贈る地区に分かれます。
東海・関西・中国・四国のお中元は、7月15日~8月15日。
九州の方にお中元を贈る際は、8月1から8月15日。ただし、九州でも年々お中元の時期は早まっており、7月中に贈る方も増えているようです。遅れる場合には「暑中御見舞」とし、立秋(8月8日頃)を過ぎたら「残暑御見舞」と表書きします。
お歳暮
お歳暮の時期は、関東では12月初旬~12月31日まで、関西では正月事始めの12月13日~12月31日までに届けば問題ありませんが、12月初旬〜20日くらいまでにお届けするのが一般的です。
ただ現在では11月末に発送する方も増えているようです。
遅れて年を越してしまいそうな場合には「御年賀」とし、それ以降は「寒中御見舞」として贈りましょう。

包装やのしもお任せください
当店では、お客様の用途に応じて、ご用意いたしておりますので、ご安心ください。スィ―ツギフト専門店ならではの丁寧でセンスのよいギフト包装を行います。


のしの書き方

のし上には「御中元・御歳暮・御年賀」とします。
「のし下」には贈り主様の名前を書きます。

※「のし上」や「のし下」は、ご注文の際にショッピングカート内にてご指定できます。

※タテ(105mm)×ヨコ(74mm)
※メッセージカードはショッピングカートにて「①時節のご挨拶用」メッセージをご指定ください。
※カードはショッピングカート内にてご指定できます。
メッセージカード文面
ごあいさつ
日頃より大変お世話になりまして
誠にありがとうございます。
ささやかではございますが
感謝の気持ちを込めて心ばかりの
品をお贈りさせていただきます。
お納めいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
PAGETOP
Copyright © Le Saint Aulaye All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.