お祝い品やお返し品が豊富に揃う焼き菓子ギフト

粗 品

粗品という意味は「粗末なものですが」という意味のへりくだった気持ちをあらわすため、大切なあいさつの際の、のしの表書きには「粗品」よりも「御挨拶」がふさわしいでしょう。
ただ手土産で持参した時の、のしの表書きを「粗品」とする場合も多いようです。
店舗などの記念品やノベルティグッズ、景品などにも「粗品」と書いた、のしが使われています。
最近は、粗品という表現ではなく「心ばかり」という言葉が使われる場合が多いですね。相手に気を使わせない程度のプレゼントならスイーツギフトが最適です。

包装やのしもお任せください
当店では、お客様の用途に応じて、ご用意いたしておりますので、ご安心ください。スィ―ツギフト専門店ならではの丁寧でセンスのよいギフト包装を行います。


のしの書き方

のし上には「粗品・御挨拶」とします。
「のし下」には贈り主様の名前を書きます。

※「のし上」や「のし下」は、ご注文の際にショッピングカート内にてご指定できます。

※タテ(105mm)×ヨコ(74mm)
※メッセージカードはショッピングカートにて「①時節のご挨拶用」メッセージをご指定ください。
※カードはショッピングカート内にてご指定できます。
メッセージカード文面
ごあいさつ
日頃より大変お世話になりまして
誠にありがとうございます。
ささやかではございますが
感謝の気持ちを込めて心ばかりの
品をお贈りさせていただきます。
お納めいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
PAGETOP
Copyright © Le Saint Aulaye All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.