お祝い品やお返し品が豊富に揃う焼き菓子ギフト

シーン 心ばかり

  • HOME »
  • シーン 心ばかり
人と人とのお付き合いを深めるためのギフト
「心ばかり」は「ほんの気持ち」を表す言葉です。
「心ばかり」を漢字で書くと「心許り」となります。
「許り」は「・・・だけ」という事柄を限定する助詞ですので「心ばかり」は「心だけ」とか「心がこもっているだけのもの」という意味になり、「大したものではありませんが」「ほんの気持ちだけですが」という意味合いがあり、日本人特有の謙遜した表現となります。
また「心ばかり」は、上司やお客様など目上の人に対して使うことができます。
ただ「心ばかり」という表現は「気持ち程度のものです」「ちょっとしたお礼です」と謙遜した言葉で品物を渡しますが、その謙虚な姿勢をよく思わない人もいますので、こういう場合は「とても評判の良いお菓子ですので、ぜひ召し上がってください」と言い方を変えるほうが良いでしょう。
ただ「 心ばかり」という表現は、「大切なあなたとのお付き合いを末長い続けていきたい」という相手を思いやる日本人の優しい心が込められた言葉です。

時節の贈り物 お中元・お歳暮・お年賀 詳細はこちらから
ご挨拶 ………………………… 詳細はこちらから
御礼 …………………………… 詳細はこちらから
お見舞い ……………………… 詳細はこちらから
お詫び ………………………… 詳細はこちらから
手土産(帰省土産) ………… 詳細はこちらから
粗品 …………………………… 詳細はこちらから
PAGETOP
Copyright © Le Saint Aulaye All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.